男の肌荒れケア、面倒?放置?簡単な改善方法あります!

40代の男が、肌荒れケア?メンズコスメ?スキンケア?そんなの女だけがやってりゃいいんだよ!なんて思ってる人、「損してますよ。」

 

今や、40代の男とてスキンケアは当たり前、普通に考えてみて下さい。

 

毎日髪を整えますよね?ボッサボサの投げやりの頭髪で出勤しますか?

衣服だって、洗ってないシャツ来て、ほつれがあるよれたスーツ来て出勤しますか?

絶対にそんなことないですよね?

 

やはり、アナタも他人からの見てくれを毎日気にしていると思うんですよ。

それは、当然のことだし、より細心の注意を払うのは素晴らしいことです。

 

ただ、お肌の手入れ、スキンケア方法を知らないのと、恥ずかしさがあるから、つい放置してしまっているんですよ。勿体ないな...ホント「損してる」

 

スキンケアなんて面倒...と思っているのは間違いです。

 

習慣化してしまえば、毎日の歯磨きや入浴感覚と何も変わりません。

 

そういう風に聞こえたら、なんか「やってみようかなスキンケア」ってなるでしょ?

 

そうです、みんな男性陣、特に40代の方がメンズコスメ・スキンケアを始めるキッカケってふとしたことからですから。簡単な方法を習慣化すればいいだけですよ。

男だって肌荒れケアする時代

つい力が入り、少し前置きが長くなってしまいました。どうしても同世代の男性には理解してもらい、モテ肌を目指してもらい、生き生きハツラツとしたこれからの人生を送ってもらいたいと思うので(^^;)

肌荒れケアも侮ってはいけない

40代になると、脂性肌ではなく、乾燥肌の方が多いと言われています。乾燥しやすい寒い冬なんて顔から粉が吹いていることはないですか?

 

肌にシットリ感が殆どない人が非常に多いのが現実...

 

加齢による肌の老化、そして肌の回復サイクルであるターンオーバーが間に合わないことなども肌荒れの原因なのですが、フリーメンテナンスの放置状態では一向に肌荒れ改善なんてされません。

 

肌荒れケアを放置したり、侮ってはイケません。

 

シットリ感ツヤのない肌、肌に元気がないのでくすんで見えて暗い、そうなると少なからずメンタルにも影響を及ぼすので、自信のない肌による自信のない表情...

 

実年齢より老け顔に見られ、さらに容姿にも自信がなくなり、頭髪も決まらない。衣服に対する興味もなくなり、体型も自信なく、あらゆることが面倒で諦め、不摂生、生活習慣の乱れ、場合によっては、心身のバランス・状態が乱れ病に侵されることも...

 

実際にそういう感じの人は少なからず存在します。

 

その一歩手前でどうにか辛うじて、踏みとどまっている方もいます。

 

そんな風にはならないように、今から気を引き締めて、スキンケアをして行きましょう。と言っても方法はとても簡単ですけど。

肌荒れスキンケアの基本は洗顔

肌荒れスキンケアの基本は、洗顔にあります。

かと言って、毎日石鹸でチャッチャと顔を洗えばいいってことではアリマセン!

 

正しい洗顔方法を見に付けて習慣化してしまいましょう。

 

簡単な手順は以下のとおりです。

🔶①まず、洗顔前に先に手をキレイに洗いましょう。汚れた手で洗顔すると顔を汚しているのと同じです。「手も顔もいっぺんに」はダメですから。

 

🔶②顔を軽くすすぎ、肌に合う洗顔料(ここでは乾燥肌)をジックリと泡立てましょう。そして、泡立てた洗顔料を顔の中心部から外の方へ、優しく包み込む感じで顔の肌に馴染ませて行きます。【決して指でゴシゴシ洗ってはイケません。※優しくがポイントです】

 

泡立てた洗顔料が、あなたの毛穴に詰まった汚れを浮き上がらせて、余計な脂質を除去してくれるので、2~3分ほどは流さないようにしましょう。

 

洗い流す際も、高温のお湯は✖、ぬるま湯でこの時も優しく洗い流すようにして下さい。

 

そして、タオルで顔の肌を拭き上げる時も、ガサガサのタオルは✖、生地の柔らかいタオルで顔を優しく押さえるように拭き上げて下さい。

 

🔶③洗顔が終わったから終了ではありません。洗顔でキレイになった肌は、丸裸状態なのでちゃんとケアしてあげないとスグに乾燥してしまいます。

 

だから、洗顔後、タオルで顔を拭き上げたら間を空ける事無く、スグに「保湿」してあげなければイケません。

その保湿には「化粧水」を使います。

化粧水で保湿することにより、顔の肌に水分を浸透させてあげるんです。

そうすることによって、アナタの肌に潤いを与えるのです。

 

「潤い」と聞けばなんか悪い気がしないでしょ?

なんとなく嬉しくなってしまいますよね?「潤い」って言葉(^^)/

 

🔶④そして、アナタの「潤い」を与えられた大事な顔の肌をそのまま放置していたら、水分が蒸発します。ウレシイ「潤い」が無くなります。

 

「潤い」を無くさない為に、クリームや美容液で「バリア」をしてしまいましょう。

程よい脂分が肌にツヤも与えてくれます。

 

「潤い」を残したまま肌バリアをして、外的要因からアナタの顔の肌を守るのです。

 

長々と綴りましたが、いたって簡単です。

 

流れをもう一度まとめるとこんな感じです。

①洗顔前には手洗いをする⇒②洗顔時は洗顔料をシッカリ泡立て肌に馴染ませて2~3分置く⇒③洗い流しと顔の拭き上げは「優しく」⇒④洗顔後スグに化粧水で「保湿」⇒⑤保湿後もシッカリとクリーム・美容液で肌バリアで外的要因から肌を守る。

たったこれだけです。どうですか簡単方法でしょ?

 

今や、男だって堂々と肌荒れスキンケアする時代です。

 

習慣化してしまえば、何も面倒ではないですし、毎日モテ肌に近づいて行く自分の肌の変化を実感できるので、楽しくスキンケアができますよ。

 

どんな洗顔料を使えば良いのかわからない?

ならば、モチモチ泡の洗顔、サッパリ感の化粧水。

イケメン俳優の三浦翔平さんも使用しているコレはどう?

今なら、返金保証付きでとにかく安心ですよ。

⇒バルクオムの効果絶大!?絶大!?って何が?