睡眠は肌にも影響する。スグに良質な睡眠をとる方法

スキンケアの初歩中の初歩、洗顔料と洗顔をやっと最近覚えたと思っていたけど、肌の調子があんまり良くない...

 

やはり、夜遅くまでテレビを観たり、寝る直前までスマホいじって睡眠時間を減らしているのも影響してるんだろうな...

 

でも、実は、睡眠時間って決して長いからいいって訳ではないんですよね。

如何に「良質な睡眠」をとるかがポイントなんです。

 

なぜ、私みたいなのがそんな事を言い切れるのかというと、私が実際、5時間に満たないにも関わらず「良質な睡眠」がとれていて、体調も肌の調子も復活できているからです。

そんな方法はホントにあるのか?

睡眠が肌に与える影響

ある意味私は、ながらスマホも大概ですが、寝る前のスマホいじりはかなり、良質な睡眠の邪魔をしていると思います。

 

私は、体の疲れのひどさで安定した良質な睡眠がとれない恐怖感から寝る30分前からスマホをいじるのは止めました。緊急時以外は。

 

40代になって老化による疲労感や体力低下、そして最近覚えたお肌のターンオーバーに大きく睡眠が影響することを知ったので、睡眠時間も多少は意識してとるように心掛けました。

 

さすがに、寝不足続きだと、体のガタは勿論、肌荒れもひどく、ツヤの無い、くすんだような肌、表情まで死んでしまってましたから、私はスグに解消したかったのです。

 

睡眠の影響が肌にまで影響を及ぼすなんて30代までは全く意識すらしたことがなかったので、40代になり一段と老ける自分を目の当たりにしていました。男の私とて、朝起きて鏡を見るのもホントにこわいくらいでしたから...

 

ですが、ある日を境にその良質な睡眠への悩みは一蹴しました!

スグに良質な睡眠をとる方法とは

スグに良質な睡眠がとれました。それはメチャクチャ簡単でシンプルな方法です。

 

あるサプリメントを1日に3粒飲んだだけで私は2日目から、快眠することができました。もちろん、今も変わらず快眠できているので、体調もお肌も絶好調です!

 

私は当日ではなく、スグ翌日の2日目から快眠!期待はもちろんしていましたが、これこそ「即効性」と言っても過言ではなですよね?

 

・そのサプリは睡眠指導のプロである専門家にも評判のものです。

・ハッキリ言って売れています。男性は知らない人が多いので、敏感な女性の購入者が非常に多いです。

・薬ではなく、「機能性表示食品」です。

 

・そのサプリは、あの世界の称号のモンドセレクションの金賞を受賞しています。

・臨床試験も実施済みです。

 

・購入需要が多い商品でリピーターも多いです。

ただ、私は購入時にもう少しで「損」をするところでした...

なぜかと言うと、通販は大抵アマゾンで購入する癖があったので、そのサプリも23%ほど割引されていたので、アッサリと購入するところでしたが、ちゃんと調べて計算すると

アマゾンが「最安値」ではないことに気付いたんです。

 

「なんでもアマゾン癖」はホントにやばいですね(^^;)

いくら手軽で便利だって言っても、「最安値」には勝てません!

しかも、品質保証もシッカリしているサイトからの購入は大安心ですからね。

 

もちろん、「最安値」って言っても肝心なコスパは抜群でした。

⇒グッドナイト27000は、アマゾンが最安値ではなかった!