男も顔のシミが気になるんだけど、治す方法あるの?

うわッ!また顔のシミが増えてる。色も濃くなって来ている気がする。

シミなんて消せないだろうし、もう年齢も40代だし、手の施しようない。

 

アナタはそんな風に心で嘆きつつも何一つ行動に移さず、諦めてしまっていませんか?

そりゃ、何も行動していなければシミは悪化します。今以上良くなることはアリマセン!

皮膚科へ通い内服薬でシミを治す

私もひと昔前に市販薬でシミや身体の倦怠感に効果があると言われていた。L-システイン配合の錠剤を飲んでいましたが、どっちかと言うと倦怠感に◎でシミに関しては何も変わってないと思いました。

 

それ以来、その市販薬は私は摂取していませんが、実際に皮膚科に通い、シミの状態を医師に診察してもらい、適切な薬の処方を受けてみるのも1つの手段ではあるとは思います。

もちろん、即効性は期待できないのと費用と通院の手間は掛かります。

私は、この方法を選びませんでした。

 

美容整形でレーザー治療でシミを消す

どうしてもシミを消したい、目立つ大きなシミがある、数か所だけのシミを消したい!

と思い、費用や時間に余裕がある方は美容整形でレーザー治療をされるのも良いかも知れません。

ただ、レーザーでシミは、ほぼ消せるようですが、その後の肌への手入れ(治療部分を紫外線を直接受けないようにしたり、結構神経も使うようです。)も大変なようなので、それが我慢できる男性なら良いかも知れません。

 

私は、この方法も選びませんでした。

 

シミを隠してしまう

男性用のファンデーションやコンシーラーでシミを隠してしまうことができます。コレは非常に便利で私も時と場合により、実際に持ってますし使用しています。

 

ファンデーションはシミ隠しや肌荒れも隠すことができますし、コンシーラーはスティック型なので、シミをピンポイントで細かく照準をしぼり、隠す事ができるので非常に便利なアイテムです。

この方法は私も選び、併用しています。

 

併用?何と併用してる?

シミを薄くし、シミ予防をする

私が併用しているのは、洗顔後に行う化粧水・乳液でのスキンケアの代わりをしてくれる、シミを薄くすること、シミ予防が期待できる医薬部外品ジェル。

 

そのジェルには、プラセンタも高配合されていて、ヒアルロン酸や紫根エキスをはじめ数多くの天然由来エキスが配合されているのです。

 

保湿効果が高く、メラニンの生成を抑えて紫外線から肌を守ってくれるので、男性にも多いと言われる肌の乾燥を守り、潤いとハリを与えてくれます。

私がなぜ気に要っている理由はこの3つです。

・洗顔後にそのジェルを付けるだけでスキンケアが簡単に終わること。

・使用感、つけ心地が良く、朝起きてもモッチリ感が残っていること。

・肌が明るくなり、シミも徐々に薄くなっていっていること。

 

私は、この医薬部外品ジェルで、シミを徐々に薄くして、シミをこれ以上増やさないようにスキンケアをして、今目立つシミはファンデーションやコンシーラーで隠したりしてます。

 

これが一番現実的で、コスパ的にも魅力で自分でコントロールできるので、特にリスクなんてないなですし、日々自分自身が気に要って気持ち良く使用しています。

 

その医薬部外品ジェルは元は女性が使用している人気商品ですが、最近男性ユーザーも増えています。

 

オールインワンジェルで、1つで10役をこなすツワモノです。

世界の称号モンドセレクションで銀賞を受賞もしています。

初回購入20%OFFで送料無料!

30日間全額返金保証付き!

⇒シミウスジェルは40代男に効果ある?なし?